スパークジャパンについて

沿革

1997年6月
スパークジャパンを個人創業(宮崎市大島町)
1997年12月24日
スパークジャパン合資会社 設立(宮崎市霧島町)
メディアスペースEASY(宮崎 インターネット株式会社)の管理を受託
1998年7月1日
本社を宮崎市吉村町宮ノ脇2103-1に移転
1998年7月15日
独自ドメインレンタルサーバー「マイサーバー」サービス開始
1999年9月1日
宮崎初ショッピングモール『千客万来』を運営開始
2000年2月15日
スパークジャパン有限会社設立(資本金300万円)
2000年3月
宮崎日日新聞社ホームページ制作・管理システム開発業務受託
2000年4月1日
宮崎市吉村町宮ノ脇2091に移転
2000年7月
資本金を700万円に増資
2001年1月
資本金を1,000万円に増資
2001年3月15日
スパークジャパン有限会社からスパークジャパン株式会社へ組織変更
2001年4月
NTTドコモi-mode公式サイト「不動産情報九州」サービス開始
2002年4月
ホームページ更新システム「WebIT」サービス開始
2002年8月
資本金を1,000万円から1,300万円に増資
2002年10月19日
宮崎県若き経営者大賞を受賞
2002年12月24日
宮崎銀行ふるさと振興基金「ベンチャー企業部門」表彰
2003年5月
宮崎市ホームページ管理業務受託
2003年8月
「不動産九州」をリニューアルサービス開始
2003年11月17日
本社を宮崎市柳丸町122-1に移転
2003年12月11日
資本金を1,300万円から1,600万円に増資
2004年7月
ホスト企業としてJANOG14を宮崎市に誘致し開催
2005年6月27日
目的に、「損害保険代理店業務、自動車損害賠償保障法に基づく保険代理店業務及び生命保険の募集に関する業務」を追加
2005年7月1日
REC宮崎 不動産情報システム稼働開始
2005年7月1日
「不動産九州」サイト・システムリニューアル
2005年8月22日
資本金を1,600万円から2,000万円に増資
2006年10月
特定労働者派遣業務を開始
2008年2月
シスコシステムズ社セレクトパートナーの認定を受ける
2008年12月11日
第1回無担保転換社債型新株予約権付社債を発行(引受先宮銀ベンチャーキャピタル株式会社、2,500万円)
2008年12月
東京事務所開設(宮崎県東京フロンティアオフィス内)
2010年1月
VMware社Professional登録パートナーの認定を受ける
2015年6月29日
本社を宮崎市柳丸町85番地(現在地)に移転

ページトップへ戻る