採用情報
スパークジャパン株式会社公式Facebookページ

Webソリューション

ソーシャルメディアマーケティング

ソーシャルの力がビジネスの起爆剤

近年、Twitter、Facebook、mixiなどSNS(ソーシャル・ネットワーク・サービス)の普及により、人と人のつながり方やコミュニケーションの方法も大きく変化しています。この変化は、個人のメディア環境のみならず企業のメディア環境にも大きな影響力を与えています。
将来の企業のマーケティング戦略には、ソーシャルメディア対応も視野に入れたマーケティングが不可欠であり、弊社はソーシャルメディアマーケティングをサポートいたします。

ユーザー行動理論の変化

アイドマ(AIDMA)の法則とは、Attention(注意)→ Interest(関心)→ Desire(欲求)→ Memory(記憶)→ Action(行動)の頭文字を取ったものです。これはアメリカのローランド・ホールが提唱した「消費行動」のプロセスを示した略語です。
これまでのインターネットでの行動プロセスは、このアイドマ(AIDMA)の法則が定義されていました。

ソーシャルマーケティング01

また一方では、日本の広告代理店の電通等により、AIDMAに対比されるインターネットでの行動のプロセスモデルとして、AISAS(エーサス、アイサス)というモデルが提唱されました。

ソーシャルマーケティング02

そして、近年では SNSの普及により上記のモデルにプラスアルファとなる生活者の行動モデルとして、SIPSの考え方が主流になってきています。

ソーシャルマーケティング03

メディアが大きく変化する中、消費者のコミュニケーションスタイルも大きく変わりつつあります。弊社ではその動きを早めにリサーチし、ソーシャルメディアマーケティングを活用した新しいビジネスのサポートをいたします。

サービスラインナップ

Webソリューションに関するご相談・お問い合わせ

お問い合わせ・資料請求ソーシャルメディアマーケティングなどWebに関するお問い合わせやご相談など、お気軽にお問い合わせください。
TEL 0985-31-9171


ページトップへ戻る