宮崎県オープンデータポータルサイト「Open Data Box」

宮崎県オープンデータポータルサイト「Open Data Box」

宮崎県のオープンデータ利活用を促進

400種類、1,600ファイルを超えるオープンデータを公開

近年、日本政府や政府関連機関、自治体による公共データの活用促進=オープンデータ化が進んでいる。

宮崎県においても、「経済の活性化、新規事業の創出」「官民協働による公共サービスの実現」「行政の透明性・信頼性の向上」を目的とし、オープンデータ公開用のポータルサイトを構築。

「暮らし・教育」「健康・福祉」など大きく6つのカテゴリーに分類し、合計400種類、1,600ファイルを超えるデータを公開した。

オープンデータに加え、データを活用したアプリ、アイデアを掲載可能

「オープンデータ」の核となるのが、データの利活用であり、その中から、新たなビジネスが生まれたり、公共システムへ発展することなどが期待されている。

本サイトでは、多種多様なデータを利活用しやすい形で提供できることを念頭に、国内の自治体サイト、オープンデータサイトに導入実績のあるウェブチップス社の「シラサギCMS」と「オープンデータプラグイン」を採用。データを公開、ダウンロードできる「データカタログ」に加え、データを利用したアプリケーションを紹介する「アプリマーケット」、オープンデータに関するアイデアやコメントを投稿できる「アイデアボックス」の機能を実装している。TwitterやFacebookなどのソーシャルアカウントでログインができ、データやアイデアなどを手軽に投稿することができる。

また、データの検索機能も充実。キーワードはもちろん、地域や分野、データのフォーマット(ファイル形式)などで、目的のデータを容易に検索することができる。

サイトURL
http://opendata.pref.miyazaki.lg.jp/
公開日
2016年03月29日
提供したサービス
  • ウェブ戦略策定
  • サイト設計
  • デザイン
  • マークアップ
  • 運用
使用CMS
  • SHIRASAGI
対応デバイス
  • PC
クライアント名
宮崎県庁
プロジェクトメンバー
  • 提案・企画絵柳 勝也、甲斐 健一郎
  • プロジェクトマネージャー絵柳 勝也
  • ディレクター甲斐 健一郎
  • デザイナー工藤 茉里奈
  • マークアップエンジニア鳥越 剛、中村 恭平
協力会社
  • 株式会社ウェブチップスhttp://www.web-tips.co.jp/
  • 役割CMSの構築・支援とサーバ設定、データ入稿サポート
0 0 0

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

マネジメント事業部 宛 電話番号:0985-48-6180