NEWSお知らせ

  • HOME
  • NEWS
  • 『Shopify(ショッピファイ)』の導入・活用を支援するサービスの提供を開始

『Shopify(ショッピファイ)』の導入・活用を支援するサービスの提供を開始2021年06月10日

企業の様々なビジネスの課題をITで解決するスパークジャパンは株式会社(本社:宮崎市柳丸、代表取締役社長:岡田憲明、以下:当社)は、世界中で170万以上の店舗が利用している『Shopify(ショッピファイ)』の導入・活用を支援するサービスの提供を開始します。

shopify構築サービス

サービスの背景

新型コロナ渦における非対面型営業やD2Cマーケティングの拡大、デジタルデバイスの普及やライフスタイルの変化に伴い、EC市場規模は拡大を続けています。
特に製造業におけるビジネスの成長においては、自社のECサイトを利用して、直接消費者に商品を販売するD2Cビジネスへの取り組みが増えてきています。
しかし、製造業で自社ECを立ち上げるには、サイトの戦略からデザイン、構築、さらには運用に至るまで多くの課題をクリアしなければなりません。
そういった課題に対して、スパークジャパンは、世界No.1のECプラットフォームである『shopify』を活用し、D2Cへの取り組みの支援サービスを開始しました。
『shopify』は、世界中に3,000以上ものアプリが存在し、自社のEC要件に合わせてアプリを選択・追加できる柔軟性と拡張性を持ち、自社のブランドに合わせたオリジナルデザインのECサイトを構築することができます。
また、管理画面もわかりやすく、扱いやすいことからECサイトを立ち上げる企業様には取り組みやすいプラットフォームになっています。
スパークジャパンは、企業様の成長へ向けて、ECサイトの構築から伴走のサポートを支援いたします。

主なサービス内容(ECサイト構築プラン)

  • スタートプラン:80万円〜
  • スタンダードプラン:150万円〜
  • プロフェッショナルプラン:200万円〜

詳しくは、以下のShopifyのECサイト構築プランのページをご確認ください。

https://www.sparkjapan.co.jp/LP/shopify/

ECサイト構築に関するご相談・お問い合わせは、以下のフォームからご連絡ください。

https://mkt.sparkjapan.co.jp/l/232312/2021-05-26/ypzjx